検索

今日は焼き肉の日らしいですよ。

こんにちは。

樋口です。


今日は、昨日からの連作で、9月の壁面工作を行いました!


昨日は、紙コップでコスモスを、、

今日は、手形で空を主に作成しました。

とんぼを作る組もいます!


紙コップの装飾して、、、切って、、、、


手に絵具をつけて、、、紙にペタペタ、、、、



白いところにシールを貼って、赤や黄色のとんぼたち!



とっても素敵な壁面になりました!!!

ここからまた、なにか増えるかもしれません!

もし、すてーぶるに来る機会があれば、ぜひ、見てみてください。



最近、支援員として、改めて気を付けなければならないな、と思ったことがあります。

それは、どんな人にでも、「失敗する権利」があるということです。

特に工作などのカリキュラムを行っていると、つい職員のほうから、「違う違う!」と言ってしまいがち、、、。

でも、失敗したからこそ気づけることがたくさんありますよね。

失敗しないでほしいという思いは間違いではありませんが、過剰に大人が手伝ってしまったり、なんでも先回りしてやってしまうことは、本人たちの権利を奪っているということを、改めて考えました。

どんな人でも大人になります。

大人になったときに、自分で決めることができるほうが、本人たちの「最善の利益」につながります。

そういう支援員を目指していきたいな、と思う今日この頃なのでした。


では、また、次の機会に!


最新記事

すべて表示

児童発達支援および放課後等デイサービスにつきまして、 厚生労働省によるガイドラインに基づき、自己評価を行いましたので公表いたします。 合わせて保護者の皆様からも事業所評価をいただきましたので公表いたします。 いただきましたご意見やご要望を参考にして、今後の支援に生かしていきます。 事業所評価にご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。 ・事業所職員向け児童発達支援自己評価表 ・事業所職員向