明日もきっといい日だ

おひさしぶりです!!

樋口です。


今日はいい天気ですね。

おでかけしたいですが、なかなか行きにくい世の中ですね(´-`).。oO



というわけで、今日は室内で思いっきり遊ぶ ことにしました!

というわけで、昨日から先生たちはせっせと風船をふくらましていました!


そして、今日!


たくさんの風船でまずは、ジャーンプ!!


高さが違う風船を頭でポーンしたり、手でタッチしてみたり!!

カラフルな風船はとても綺麗でみんな大興奮。



次は、風船を大きな袋の中にいれて、口をしっかり閉じます!

すると、即席のソファができあがり。


おうち遊びのアイディアのひとつにもなりそうな、すてきなソファです。

弾力があり、座り心地も最高。


いろんな子が気に入って飛び乗ってくれました。

この子は、持っているのが楽しそうです。


最後には、プールに風船を入れて、風船プールです。

静電気をおこして身体にくっつけてみたり、舞い上がる様を楽しんでみたり。



色々な感覚の刺激を体験できたのではないでしょうか。


最初に風船プールの説明をしたときに、「プール!」といって喜んでいるお友達がいました。その子は、お水のプールに入れると思っていたようでした。

特性のあるお子さんは、自分の興味のあることだけが強く印象づけられる、ということを改めて実感しました。

もちろん、「風船、プール、だよ」とゆっくり丁寧に伝えることで、その子もすぐに理解してくれました。

場合によっては、字で書いて伝えたり、字がまだ読めないお子さんには絵を用いて、目で見てわかるように説明することもあります。その子、その子に合わせた伝え方の工夫を考えていきたいですね。

午前は、みんなで風船の感覚を楽しむことができました!



そして午後は、小学生さんと図書館へ行きました。

小学生さんに絵本選びを手伝ってもらいました。


でも、やっぱり外で遊ぶほうが好きみたいでしたね(笑)



今後も、外でも室内でも、色々な体験を提供できたらいいなと思っています。


冬らしい寒さはあまり感じられない日々ですが、気温差が大きいこともありますので、どうぞ体調には気をつけてお過ごしください。


では、またの機会に!
















22回の閲覧

最新記事

すべて表示